アラフォーワーママのブログ

アラフォーワーママの健康・美容・育児・知育・英語などに関するブログです。

山梨生まれの高級プラム貴陽(きよう)

f:id:aroun40workingmother:20170802165923j:image

こんにちは。アラフォーワーママのミドリです。

突然ですが、貴陽(きよう)という名前のプラム(スモモ)をご存知ですか?

アラフォーワーママは、ソルダムなどのプラムは酸味が強すぎて苦手なのですが、貴陽は甘みが強く食べやすいので大好きです。

貴陽を初めて見たときはびっくりしました。粒が大きいんです。桃と同じくらいあるんです。

ちなみに、上の写真は奥の薄い色のが白桃で、左右の赤い果皮が貴陽です。大きさがほぼいっしょですね。

貴陽の果肉は透きとおった淡黄色。

f:id:aroun40workingmother:20170802224352j:image

桃の淡白な甘みとは異なり、かなり濃い目の甘さが特徴です。プラムらしく酸味もあるのですが控えめで、爽やかな後味になります。

病みつきになるおいしさです。

貴陽はちょうど今が旬の時期。少しお値段が高いのですが、一度は食べてみる価値がありますよ!